清掃業の仕事内容とは

エントリー

清掃業の仕事内容とは

清掃業の仕事内容とは

2021/10/05

「清掃業の仕事内容が知りたい」とお考えではありませんか。
特に別業種からの転職を考えているのなら、具体的な仕事内容が気になりますよね。
そこで清掃業の仕事内容について大まかに説明します。
転職をお考えでしたら、ぜひ内容を最後まで確認してみてくださいね。

清掃業の仕事内容とは

ひと言で清掃業と言っても、会社や作業場所により仕事内容には違うものです。
しかし基本的には、公共スペースでの清掃やごみの回収が主な仕事になります。
作業場所として考えられるのは、以下のような場所です。

①アパートやマンションの共用部分
②駅
③オフィス
④病院
⑤ホテル
⑥飛行機や新幹線などの乗り物内
⑦商業施設

清掃業の仕事ではスピードも大切

清掃する場所の状況などにもよりますが、清掃業の仕事では「スピード」も大切です。
限られた時間の中で清掃を終わらせる必要があるため、効率の良い作業が求められます。
そのため丁寧さだけではなく、効率も考えながら仕事をしていくと良いでしょう。

まとめ

名前が表す通り、清掃業の仕事では、清掃やごみの回収などが主な仕事内容となります。
公共の場所を清掃する仕事であれば、仕事に対する強いやりがいも感じられますよ。
埼玉県朝霞市の「合同会社すきっとハウス」では、アパートやマンションの巡回点検・清掃を行う正社員スタッフを募集しております。
明るく元気でフットワークが軽い方を歓迎しておりますので、清掃業に興味をお持ちでしたらぜひお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。