合同会社すきっとハウス

建物管理とは具体的に何を行う仕事なの?

エントリー

建物管理とは具体的に何を行う仕事なの?

建物管理とは具体的に何を行う仕事なの?

2022/03/15

建物管理とは具体的に何を行う仕事なのでしょうか。
就職・転職に向けて情報収集したいという方もいらっしゃいますよね。
そこで建物管理とは何かを簡単に解説しますので、ぜひご確認ください。

建物管理とは何をする仕事?

アパートやマンションなどの建物において、清掃や点検、メンテナンスなどを行うのが「建物管理」です。
契約内容により多少業務内容に違いはありますが、建物管理では次のような仕事を行います。

・エントランスなど建物共用部の清掃
・植栽の手入れや敷地周囲の除草
・ごみの回収
・建物内にある設備の点検
・共用灯の電球交換
・駐輪場などの整理整頓

清掃や設備の手入れなどにより、建物の美観や機能を保つのが建物管理の仕事です。

建物管理の仕事には資格が必要?

建物管理の仕事では資格や経験が不問の求人が多数あります。
ただし第二種電気工事士や危険物取扱者乙種4類などの資格があると、転職にも有利です。
すべてではないものの、資格が必要となる求人もあります。

まとめ

物件の美観や機能を保つ建物管理は、やりがいの得られる仕事です。
正社員の求人も多く出ていますので、転職をお考えでしたら建物管理の仕事に就くことを考えてみませんか。
埼玉県朝霞市に拠点を置く「合同会社すきっとハウス」では、集合住宅の巡回点検・清掃作業スタッフを正社員で募集しております。
資格や経験は不問となっており、明るく元気な方を歓迎しておりますので、転職の予定があるならぜひ弊社への応募をお考えください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。