合同会社すきっとハウス

社会保険の手続きはどうするべきなの?

エントリー

社会保険の手続きはどうするべきなの?

社会保険の手続きはどうするべきなの?

2021/11/13

就職したら自分で社会保険の手続きをするべきなのでしょうか。
手続きが良く分からないと感じる方もいらっしゃいますよね。
そこで社会保険のうち健康保険と厚生年金について手続きを簡単に説明します。
就職・転職の予定があるなら、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね。

社会保険の手続きはどうするべき?

正社員として就職・転職すると社会保険への加入が必要です。
健康保険と厚生年金で手続きには違いがあります。
それぞれについて、どうするべきなのか1つずつ見ていきましょう。

健康保険の手続き

就職前に国民健康保険に加入していたのなら、やめる手続きが必要です。
届け出をしないと二重に加入していることになり、保険料の請求が届くので注意しましょう。
国民健康保険の保険証・新しい保険証・マイナンバーなどが必要です。
自治体窓口に持参または郵送で手続きをします。

厚生年金の手続き

勤め先の会社が手続きをするため、本人の手続きはありません。
支払いは給料から自動的に差し引かれることになります。

まとめ

健康保険と厚生年金では手続きの有無が違いますので注意してくださいね。
就職や転職にあたり「良く分からない」と感じているのなら、勤務先に相談すると安心ですよ。
埼玉県朝霞市の「合同会社すきっとハウス」では、巡回点検・清掃を行う正社員の新規スタッフを募集しております。
未経験者や初心者も歓迎しておりますので、転職をお考えでしたらぜひ働きやすい環境が整っている弊社までご応募ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。